アーユルヴェーダ式ビューティー部 ~心と体の健康を目指す習慣 ナビ30~

ショッピング、スイーツ、スパマッサージを海外で堪能することが喜びである私が、スリランカでアーユルヴェーダに刺激を受け、セラピストの資格を取得しました。アーユルヴェーダの先人の知恵をゆるーく織り交ぜて、”自分らしく”健康に生きていく方法を探ります。

チョコレートのグナ(質)

こんにちは。
アーユルヴェーダビューティー部副部長セラピストのアーユーコです。

11月上旬にフランスに旅行に行って参りました。
お酒がのめない私は、美食大国フランスでの食事の目的は
チョコレートとパン。

アーユルベーダ的には食事はとっても大事。
組織レベルでその人の元となる栄養素ですね。

アーユルベーダでは、すべてのものはをもっております。
チョコレートの質は(思い)(ずっしりした)(苦い)でしょうか。
カパの性質が多いですね。

カパの性質が高いものを食べる際、
心があせって切羽詰まってるときには落ち着かせてくれますが、
心が怠惰になっているときにはより怠けてしまいます。

この旅行の目標の一つとして、チョコレートを沢山仕入れること。
やっぱりフランスのチョコレートは絶品!!!

チョコレート屋さんの話も後で書きますが、
一気にドンと購入できる夢のような場所、それがラファイエットグルメ地下一階。
f:id:Ayurko2015:20171204211405j:plain

本当に天国です。

棚を埋め尽くす板チョコレート。
パッケージだけでも、芸術品ですよね。